当サイトではアフィリエイトプログラムによる広告を掲載しています。

【井の頭自然文化園】都会の動物園でリスやレッサーパンダと触れ合う一日

JR吉祥寺駅から徒歩10分。東京都武蔵野市に位置する「井の頭自然文化園」は、動物エリアと水生生物エリアの2つのエリアがある動物園です。 動物園エリアでは、レッサーパンダやカピバラ、フェネックといった小型の動物たちが元気に暮らしており、特にリスの森ではリスを間近で観察することができます。また、日本固有の動物であるツシマヤマネコの展示も行われており、貴重な自然の姿を学ぶことができます!春には園内のが美しく咲き誇り、訪れる人々を魅了します。 水生物園では、コイやアユなどの淡水魚、カメやカエルなどの両生類が展示されており、自然の川を再現したような展示が特徴です。
 
この投稿をInstagramで見る
 

AKE_zoo(@peko_earth_zoo)がシェアした投稿

井の頭自然文化園

〒180-0005東京都武蔵野市御殿山1丁目17−6

月曜定休 9:30~17:00

クレカ・QRコード決済可

店舗予約・商品購入はこちら