当サイトではアフィリエイトプログラムによる広告を掲載しています。

【浅草花やしき】日本初の遊園地!昭和のレトロと最新アトラクションが共存

東京都台東区に位置する「浅草花やしき」は、1853年の創業以来、日本最古の遊園地としてその歴史を刻み続けています。 園内には、個性的な22のアトラクションが揃っています。特に、1953年に設置されたローラーコースターはスリル満点で、多くの人々に親しまれています。昔ながらのメリーゴーランドやスワンボートなど、幅広い年齢層が楽しめる乗り物も充実しています。また、新たに導入された「マルハナ剣術道場」など、ユニークなアトラクションも見どころの一つです。 浅草花やしきの園内は、まるで昭和時代にタイムスリップしたかのような懐かしい雰囲気に包まれています。園内には写真映えするスポットが多く、特に屋上からの景色は「おもちゃ箱をひっくり返したよう」と評判です。さらに、水・木・金曜日には「フォトラクション」という特別なイベントが行われ、特定のアトラクションが写真撮影用に静止します。 浅草花やしきは、家族連れや友人同士はもちろん、一人でも楽しめる遊園地です。また、園内には食事処やお土産屋も充実しており、一日中楽しむことができます。さらに、季節ごとにさまざまなイベントが開催されており、特に夏祭りやハロウィンイベントは人気があります! 浅草寺からも近いため、浅草観光のついでに訪れるのに最適なスポットです。歴史と現代が調和する浅草花やしきで、レトロな雰囲気と最新の楽しさを満喫してくださいね。

浅草花やしき

〒111-0032東京都台東区浅草2丁目28−1

不定休 10:00~18:00

クレカ決済可

店舗予約・商品購入はこちら