当サイトではアフィリエイトプログラムによる広告を掲載しています。

【あらかわ遊園】懐かしさと新しさが調和する!家族みんなで楽しめる遊園地

東京都荒川区に位置する「あらかわ遊園」は、大正11年(1922年)に開園した都内唯一の公立遊園地です。 その歴史を感じさせる昭和レトロな雰囲気のこの遊園地は、小さな子ども向けのアトラクションが豊富で、家族全員で楽しむことができます。 あらかわ遊園は、定番の遊具が充実しています。観覧車からは東京のパノラマビューを楽しむことができ、メリーゴーランドやコーヒーカップは子どもたちに大人気です。また、ゴーカートや豆汽車など、昔ながらの乗り物もあり、昭和の懐かしい雰囲気を感じられます。 また、ふれあい動物広場ではウサギやモルモットなどの小動物と触れ合えるため、動物好きの子どもたちには絶好の場所です。 あらかわ遊園では、四季折々のイベントが開催されています。春の桜祭り、夏のプールと夏祭り、秋のハロウィンイベント、冬のクリスマスイルミネーションなど、一年を通じて多彩なイベントが行われ、いつ訪れても楽しめるのが特徴です。 園内には軽食や飲み物を提供するお店がありますし、特に芝生広場では、穏やかな日差しの下でお弁当を広げてピクニックを楽しむ家族の姿が見られます。子供たちの笑い声が心地よく響くこの遊園地は、温かく居心地の良い雰囲気に包まれています。 あらかわ遊園は、歴史と現代が調和した、誰もが楽しめる遊園地です。昭和の懐かしい雰囲気に浸りつつ、アトラクションも楽しめるこの場所で、家族や友人と一緒に素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
 
この投稿をInstagramで見る
 

kao(@aqua_marine.color)がシェアした投稿

あらかわ遊園

〒116-0011東京都荒川区西尾久6丁目35−11

火曜定休
9:00~17:00(金~日曜は~20:00)

あり

現金のみ

店舗予約・商品購入はこちら