当サイトではアフィリエイトプログラムによる広告を掲載しています。

【上野動物園】動物たちの個性が輝く場所!動物たちの森で癒しのひとときを過ごす

東京都台東区に位置する上野動物園は、東京の中心部にありながら自然豊かな環境を保つ、歴史ある動物園です。 1882年に開園したこの動物園は、日本で最も古い動物園として知られ、約300種類、3000点の動物を飼育しています。そのため、日本国内外から多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。 上野動物園のシンボルであるジャイアントパンダは、2020年にオープンした「パンダのもり」で、自然に近い環境の中で生活しています。ここでは、パンダの愛らしい姿を間近で観察することができ、その様子に多くの来園者が魅了されています。また、カバもこの動物園の人気者で、巨大な体を水中で自在に動かす姿は見応えがあります。 「ゴリラ・トラの住む森」では、ゴリラやトラが生息地に近い環境で展示されています。ゴリラの社会的な行動や、トラの優雅な動きは訪れる人々に感動を与えます。一方、「ゾウのすむ森」では、広大な放飼場で自由に動き回るゾウたちの姿を楽しむことができます。その力強さと優雅さは、見る者を魅了します。 「ホッキョクグマとアザラシの海」では、ホッキョクグマやアザラシが水中を泳ぐ姿を観察することができます。特に水中での動きは迫力があり、訪れた人々に大きな驚きと喜びを提供しています。さらに、西園にある「アイアイのすむ森」では、夜行性のアイアイやキツネザルなど、マダガスカルの珍しい動物たちの生活を観察することができます。 上野動物園は、動物たちの展示だけでなく、美しい自然環境や歴史的な建物も魅力の一つです。春にはが咲き乱れ、園内の景色が一層美しくなります。広い園内を散策しながら、季節ごとの自然の変化を楽しむことができるのも、この動物園の魅力です。 家族連れや動物好きにとって、上野動物園は一日中楽しめるスポットです。動物たちの多様な生態や個性を観察したり、美しい自然景観を楽しむことで、特別な体験ができることでしょう。豊かな自然と多彩な動物たちが織り成す楽園で、素晴らしい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

上野動物園

〒110-8711東京都台東区上野公園9−83

月曜定休 9:30~17:00

クレカ・QRコード決済可

店舗予約・商品購入はこちら