当サイトではアフィリエイトプログラムによる広告を掲載しています。

【ぽん多本家】創業100年以上!上野の名店で堪能するカツレツ

東京メトロ「上野広小路駅」から徒歩1分。東京都上野にある「ぽん多本家」は、明治38年創業の老舗洋食店です。 宮内庁の料理人であった初代店主が、ミラノ風カツレツを天ぷら風に揚げたことから始まり、東京で初めてとんかつを提供した名店として知られています。 この店の一押しは「カツレツ」。ロースの芯を使用し、自家製ラードで低温からじっくりと10分以上かけて揚げることで、外はサクサク、中はジューシーに仕上げています。塩だけで味付けされ、素材の味を存分に楽しめる一品です!また、黒毛和牛を使用した「タンシチュー」も人気で、約3週間かけて仕上げる特製ソースとともに、深いコクとまろやかな味わいが楽しめますよ!

ぽん多本家

〒110-0005東京都台東区上野3丁目23−3

月曜定休
昼 11:00~14:00(L.O 13:45)
夜 16:30~20:20(L.O 19:45)
(※日曜、祝日の夜は16:00~営業)

クレカ決済可

店舗予約・商品購入はこちら